佐々木半田工業は、錫(すず)鉛(なまり)半田(はんだ,ハンダ)製品,製造を行います。

_

選ばれる理由

_

1 小ロット     100g~商品ラインナップ

2 短納期        ネットショップの強み!平日3営業日で発送

3 安価で販売  小売店を通さずメーカー直送だから安価に販売!
※毎月1回変動相場を基に製品価格を設定。

4 高品質高純度 自社の成分分析ほか海外の外部機関(SGS)で検査しています。

_

錫製品では三菱錫製品は三菱錫を使用。

フォーナイン製品は特種A、スリーナイン製品は特種Bを使用しています。

錫製品全般につきましてPb(鉛)が0.010%以下(100ppm以下)の錫を使用しています。


_

会社概要

_

社 名 佐々木半田工業株式会社
所在地 東京都大田区京浜島2丁目20番3号
TEL 03(3790)1721  FAX 03(3790)1724
代表者 取締役会長 佐々木眞臣(ささき まおみ)
取締役社長 佐々木一博(ささき かずひろ)
設 立 昭和45年11月6日
資本金 2,000万円
従業員数 約10名
所属団体 東京半田錫工業協同組合
城南鋳物団地協同組合
東京故銅商工協同組合
東京商工会議所会員
大森法人会会員

昭和 3年 4月

佐々木真市が個人事業として品川区五反田に佐々木商店を設立、創業。各種はんだ減摩合金等の製造、販売を営む。

昭和45年11月

法人組織に改組し資本金1,000万円にて佐々木半田工業株式会社とする。

昭和54年 3月

本社屋を京浜島に移転。

昭和62年10月

日本工業規格表示工場認定 許可番号383143

平成17年 4月

取締役会長に佐々木眞臣、取締役社長に佐々木一博就任。

平成19年 5月

ISO14001-2004取得

平成22年10月

ISO9001-2008取得


_

設備紹介

_

500トン押出プレス機 500トン押出プレス機(縦型)
500トン押出プレス機                                   500トン押出プレス機(縦型)

ボール成形機 連続鋳造機
ボール成形機                                                  連続鋳造機

発光分光分析装置(島津製作所製 PDA-7000)
発光分光分析装置
(島津製作所製 PDA-7000)


_

スタッフ紹介

_

田口博人工場長 金平英連

田口博人 工場長(写真左)
炉の温度を溶融金属の表面の色で判断することが出来るスペシャリスト。

金平英連(写真右)
線製品のスペシャリスト。試作であればとりあえず形にしてしまう頼りになる社員です。

コメントは受け付けていません。


錫・鉛・はんだの製造直販サイト ティンアロイ