_

_

_

インタビュー撮影時のみマスクを外しています。

_

_

_

_

_

■2005年に取締役社長に就任し、17年間会社を牽引されてきました。

_

佐々木半田工業の強みは何でしょうか。

_

_

_

中小企業ならではの小回りの良さではないでしょうか。

_

即断即決、臨機応変な対応が弊社の強みだと思います。

_

_

_

_

_

_

■会社の歴史について教えてください。

_

_

_

私の祖父にあたる佐々木真市が昭和3年に品川区五反田に創業した佐々木商店が原点となります。

_

その後、父にあたる佐々木眞臣が昭和45年に株式会社とし、工場を一時は東品川に移転しましたが

_

公害問題を背景とした工場集団移転の話がもちあがり、弊社も公害指定業種となり

_

羽田沖の埋立地である大田区京浜島に昭和54年に移転することとなりました。

_

平成17年に3台目社長となり現在に至っております。

_

_

_

社屋近隣の京浜島海上公園にて

_

_

_

_

■佐々木半田工業オンラインショップ「ティンアロイ」について教えてください。

_

_

_

初めはネットで錫やはんだが売れるかと半信半疑で始めたオンラインショップですが

_

たまたま業者の紹介で良いコンサルの方と知り合うことが出来、2010年頃から準備を始めました。

_

2013年に最初は本店のみで本格的にスタートし、

_

その後、タイミングをみながら楽天市場やAmazonへの出店も決め、今現在の3店体制になっています。

_

おかげさまでティンアロイを中心としたネット販売は右肩上がりの成長を続けており、

_

取り扱い商品数アップと独自の新商品の開発に努めて参ります。

_

_

_

_

社屋近隣の京浜島海上公園にて

_

_

_

■今後の佐々木半田工業の展望はどのようなものでしょうか。

_

_

_

ティンアロイをユーザーフレンドリーな顧客窓口とし、お客様にも我々にもハッピーな会社にしていくため、

_

お客様からの色々な要望、時には厳しいクレームも積極的に取り入れ改善の機会とします。

_

お客様とのWin-Winな関係を築いていきたいと思っております。

_

_

_

_

_

_

_

_

_

2022年1月実施